*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.13 (Mon)

本日の夢


夢をみたよ

職場に新入社員が沢山入って、朝の朝礼にワラワラとみんなで降りてきてる
みな、楽しそう
『年齢層が若かくなったね』
てパートさんが言った

私は、みんなが事務所に降りて来てる中
みんなに『おはよー』って挨拶しながら登ってく

新しい人達は不思議顔

私を知らないの

私は愛しい人を探しながら坂をあがってる
『おはよー』って言うために
ちゃんと、笑って目を見て言いたいなあ
いえるだろうか?
そしたら、笑って『おはよー』って返してくれるかななんて、思いながらずんずん坂を登ってく

似てる人はいた
でも髪型がモヒカンで
げっそりやせて
なんか違うようでスルーした


★海が見える場所

冊がある海のちかく、雨雲がたちこめてて海はうねっているけどでも強い生命力を感じて、嵐の少し後

どうやら、ドラマ仕立て

白衣をきた女優さんが
『つぎの仕事あるかしら?私は雲を観察するのが好きなの』と言ってたけど

私は心で『ごめんね、私が後押ししちゃったから、本当はそのままでいたほうが良かったのかもね』って少し罪悪感


★境内の道

前をみると
遠くに境内に上がるための長い石段があり鳥居もみえた
そこに続く田舎道にたってる
クロネコの衣装を来た、スレンダーな女性たちが楽しく躍りながら石段を登ってく、
にゃんにゃん言って歌いながら
バンドマンらしい
私はそれをみながら、少し嫉妬し立ってる

とこんな構成の夢でした。















愛しいとゆう感情は万物に適用される


愛しいと思う存在を私は、どーしてもナデナデしたい性分です


ナデナデナデナデ
スポンサーサイト
08:52  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://32syu.blog6.fc2.com/tb.php/985-a3a9cfd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。