*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.24 (Tue)

詩を書いてみたヨ~



★光のあるほうへ★


キミがもし森の中で迷子になったら


そのまま、迷子のままでいて


森の中で、迷子になったら

たくさん歩いて


たくさん不安な気持ちになるでしょ


たくさん涙が溢れてくるかもしれないし


いろんな獣や木々の枝が行く手を迷わすかもしれない

森の中で迷子になって

一人になって

さみしくなって


涙がとまらなくなったら…


輝きだすんだよ




忘れてたキミの記憶

ガラクタ置き場に捨ててきた瑠璃色のココロや

踏みつけられて見えなくなってたキミの優しさ

愛あるキミの言葉


ほんとは君は知っていたんだよ

恵み大き森で迷う事はないって

理解出来ない不安なんて

一つもないって…





キミは知っていた



足下に落ちてる松ぼっくりは明日へのお守り


深い森は内なるココロ


木々の枝は輝く道標





さあ、行こう


子供のように笑いながら


もう一人のキミと歩き出すんだ


怖くないよ

一人じゃない








そこは光輝く恵みの森


そこはキミの英地



スポンサーサイト
00:38  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://32syu.blog6.fc2.com/tb.php/935-dacfa34e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。