*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.09.05 (Mon)

爺茶葉

20050905205101
近頃めっきりヨボヨボになってきた茶葉です。
死期が着実に近づいて来ているのがわかります。
うちには、茶葉を含め四匹いるのですが、一番年上の茶葉は四歳。そして一番最初に飼っていて去年死んだヘチマは四歳でした。
フェレトはだいたい六~八年生きるそうですが、うちのは三年目から一気に老いていくように思います。

私は「生あるものには死がつきもの」と思っている節があります。
冷たいと思われるかもしれないけれど、それが自然の摂理であってあたりまえのこととも思います。
もし、茶葉が病気でひ~ひ~いっていて助かる確率が50%だとしたらきっと私は「安楽死」を望むでしょう。
今の私と茶葉にとっては、それが一番良い方法とおもっているからです。
私の経済的のことも含めてです。
私は決してまじめな飼い主ではありませんが、茶葉を含め4匹と鳥たち、庭の植物、昆虫なども愛しています。これも事実。
最近は「ペットロス(依存してしまうことにより死をうまく受けとめられず病気になってしますこと)」の人が増えているらしいのですが、私はそのてん大丈夫のようです。
なんだか、変な話になってしまいましたが・・・まあいいか~。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

23:47  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://32syu.blog6.fc2.com/tb.php/122-3dbbcebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。