*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.08 (Thu)

カイ_convert_20120308000734

雨がふる
私を包こむように 私を打ちのめすように

沢山の雨にうたれて言葉がおちてくる
足元が見えなくなるくらい
フカフカの緑の毛布にみえた
たおれてみたら
底なし沼につづいていた

このまま沈んでしまおうか このまま底までおちてみたい
背中に感じるのはいつもの暖かさ
抱きしめるのは特別な冷たさ
私の心がほしもの


空から七色の雨が降り注ぐ下にいた
雨に崩れて消えそうな体
自分が生きているという感覚は
雨とともに解けだして
大地に落ちていく時だけ

生きてる証がのこるなら このまま雨に打たれいよう
目にうつるのは白く柔らかい両手
聞こえるのは沢山の嘲笑
存在は確かにあった

雨はいつか晴れから 今はこのまま打たれていようか
底なし沼に沈んでしまっても 大地に解けて消えたとしても
そこにある証があるから今はこのままで・・・・



スポンサーサイト
00:16  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://32syu.blog6.fc2.com/tb.php/1041-a5c4918e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。