*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.29 (Wed)

頭の引き出し

最近記憶力が落ちてるって話をしてた
子供のころの話とか、昔読んだ漫画の詳しい話とか、いろいろとーい昔の事メチャ昨日のように覚えてる人と、そうでない人何が違うんか?って話
ただ単に、物覚えがいいか?悪いか?ってことだけかな?なんか違うようなきがする

それに忘れた記憶って本当に頭の中から忘れてなくなってしますんだろうか?

昔は、「忘れるのは覚える気がないからじゃ」とか「気が入ってないからよ!」と
その人の脳内キャパ無視の根性論で怒鳴られてたように思う

しかしだ、人の脳は全体の数%しか機能してないのだし(たぶん)普段認識してない
脳の働き、感覚、記憶はどうなるんの?

そんなこと話してたら
「頭の引き出しに入れておくんだ、って言われたことある。
忘れたらどの引き出しに入れたか思い出すイメージをして引き出してみるといいって」と言われたと

だから、自分が見たり記憶したもの経験は決して消えたりしない
無数にある頭の記憶の引き出しにはいっていて貯蓄される

その記憶や経験がおおいいほど今の本人に必要な記憶は優先順位順にのこって、不必要な記憶はどっちでもいい引き出しにしまわれていく=忘れる ことになるんじゃないか?
今認識できる記憶の引き出しはきまているので、記憶の経験、数がおおいい人ほど忘れてしまう記憶くが多いのかも。
沢山覚えた、経験した記憶の中からいくつも「今どっちでもいい引き出し」にしまわれるんじゃないかって

なので経験したことはおおいいほうが、自分のキャパ、引き出しが増えるから得かもね。
いざって時に役に立つ!

IMGP9072_convert_20120302183328.jpg

歌詞にならんかとおもって記録がてら・・・・の詩かいてみた(意味はありません)

私のなかのあなたの記憶を頭の中の引き出しいれる
未来につなげる私の糧にするために

偽りのことば
孤独で落た瞳と いらつく唇の感覚
沢山の言葉を飲み込んで
時と共に狂わされてきた「本心」
また曇ったため息が聞こえる

私の中のあなたの記憶を
今は必要ないことにするために
頭の中の「記憶」の引き出しにいれていく

目の前にあった現実が消える時
まだ感覚がのこった記憶を
過去も未来も今もすべて
もう必要ないことにして

全部消していくように
全部忘れてしまうように
すべてをいれる

頭の中の端っこの「記憶」の引きだしに

スポンサーサイト
20:32  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://32syu.blog6.fc2.com/tb.php/1032-3a302523
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。