*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.23 (Wed)

赤磐市の金勢大明神にいってきたよ。

赤磐にある金勢大明神とゆう
子宝の神社にいってきました。

子供が欲しいからではありませんよ~

男性のシンボルを祭った神社が保守的な岡山にもあるなんて!しかも近い!と興味があったので。

IMGP0384_convert_20110223214118.jpg

まずは何かの音に釘づけの茶太郎

そして、子どもが欲しい人が奉納したのか?木彫りのシンボルたち。
IMGP0378_convert_20110223214003.jpg

せっかく、おもしろい(子宝に真剣に悩んでいる方申し訳ありません・・・)神社があるのにぼろい・・・

一部建物なんかは綺麗で掃除はしてあるのですが訪問者が少ないのかとっても古めかしい。

なんかちょっとおもしろくないよね~岡山県民(広すぎ)もっとイベントとかし子供とかとシンボルづくりワークショップとかしようよ~、そこで性教育もからめる。とっても大切な働きがあるところなんだよ~相手のも大切にする事。
とかどうよ。
やらないでしょうね~たぶん。はつかしいのか!植物だって良く見てみなさい、雄しべ雌しべそれぞれの人間のシンボルにそくっくりだろ!
シンボルはより良い子孫を残すために効率よくとても魅力あるようにできているとおもう。
とてもきれいだったり、いいかおりがしたりそれは自然の営みのなかでは当たり前

たまに、極端に下ネタきらう人がいますが何なんでしょうか?
卑猥イメージしか浮かばんからいやなんやろ!っとつっこみたいときもある
エロオヤジのようにネチネチゆうのはいやだけどね~

話がそれましたがつい先日歴史の話になったとき金勢大明神のはなしがでて「日本っていいやね堂々とシンボルをまつってる。」といったら近所の歴史好きのおじさんが教えてくれた、日本の島ができたのはイザナキとイザナミが交わってできること。
その下りが何だかおもしろかった
古事記
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
伊耶那岐と伊耶那美の項目をみてくださいね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんなかわいい出来できごとで日本ができたんだと思うと素敵だなと思いました。
水蛭子と淡島はちとかわいそうだけど・・・



なんか、だいぶ飛んでるかな~わたし・・・・まあええけど!
スポンサーサイト
22:40  |  パワースポット  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.22 (Sat)

赤磐市熊山のピラミッドに行ってきました

全国的にも有名な熊山遺跡のピラミッドに行ってきました

車でいくには道わかりにく~。赤磐市はもっとわかりやすく看板だすべき!

でも登山をする方には有名なのかな?登山道入り口は駅から近く駅に車をおいて登るんでしょう。
しかし・・・下から登ると1時間30分・・・死にます私・・・・。

迷いながらも導かれるように山道を車で登り無事到着
しかし、駐車場には車が1台もなく、あんまり賑わってないのかな????って思ってました。
カメラおっさん画伯と、山大好き茶太郎と登ることに。

少し上がると、にわかに人の気配が。

登山服に身を包んだご夫婦や男性が何組か登られてこられました。
すごい!こんなにも登山?ハイキングにこられるんだ~、ご夫婦でこられてる方がほとんどでなんだか微笑ましいなあ~と。

私達もカメラじじいとフェレ馬鹿ババアになっても一緒に山の登りとかしたいものです。


IMGP0126_convert_20110122211156.jpg
素敵ご夫婦


やっぱりフェレットはめずらしいらしく沢山の方に
「それは・・・なあに?」
「いたちか!?」
などと声をかけて茶太郎を触ってもらいました。
茶太郎はウエルカムフェレ(誰でも受け入れるフェレ)なのでとてもかわいがられます。

みんなにフェレ談義をしたり、千年杉を見上げながら遺跡に到着

IMGP0129_convert_20110122211555.jpg
遺跡ピラミッドと匂いづけに必死の茶太郎


ピラミッドは静にどーんとそこにおりました
なんでこんなのが山の頂上に?って感じです。

IMGP0132_convert_20110122211817.jpg

テレビ紹介されたからかかなり綺麗に整備されてました。
展望台もちゃんとあって休憩所もあります。

登山家の皆さんが休憩やお弁当を食べたり、なんかええ匂いがするな~とおもったら本格的に簡易飯ごう炊さん?をされていたりとかしました。

空が綺麗で遠くに見える吉井川がキラキラしてた
ちょっと休んで帰宅することに

途中にあった熊山神社によってみます
立派な鳥居とながーい階段、茶太郎が駆け登ります!小走りで!

IMGP0142_convert_20110122211940.jpg
境内にあった木星の牛立派です

ぐるーと神様に挨拶しながら境内を後にすることに

少し遅れて画伯がこちらに登ってきていました
またまた、猛ダッシュで降りていく茶太郎!
画伯が「茶太郎~♪」と近づくと体を膨らませて威嚇~目の悪いフェレットには画伯がぼんやりとしか見えていないんですね。まあ匂いで画伯と確認したら甘えるんですけどね
IMGP0146_convert_20110122212238.jpg





22:07  |  パワースポット  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。